製品案内会社案内防水組合お知らせよくあるご質問お問い合わせ

社概要

21世紀建築文化の名脇役として…

今までの実績を自信に、三島工業は堅実に防水に取り組み、技術の向上に努めます。

商号三島工業株式会社 三島工業 外観
社内風景
所在地愛媛県四国中央市三島宮川1丁目8番25号
google mapを表示する
TEL0896-24-4420
FAX0896-24-2615
E-MAILwebmaster@mishima-roofing.com
代表者名大西 康雄
会社設立昭和25年2月1日
資本金2,000万円
事業目的アスファルトルーフィング、その他防水紙の製造販売
製産設備ルーフィング加工機 2機/アスフェルト加工機 1機
サンフェルト加工機 1機/ターポリン紙加工機 1機

沿

昭和25年2月株式会社三島建材工業を設立し、ターフェルト・アスファルトフェルトの製造販売を行う。
昭和26年1月社名を三島工業株式会社に変更する。
昭和29年3月ルーフィングの製造を開始すると同時に本社を現在地に移転する。
昭和44年11月タイガーアスファルト防水工業協同組合を結成する。
昭和61年12月日本工業規格表示許可工場(許可番号786014)となる。
平成12年1月ISO 9002:1994(国際標準化機構)認証取得
平成21年6月JISマーク表示製品認証取得(認証番号TC0709001)
平成28年5月ISO 9001:2015へ移行

営方針・品質方針

経営方針
顧客から信頼される製品の提供

品質方針
(1)安定した品質、競争力に優れた製品を提供する。
(2)取引先と高い信頼関係の確立に努める。
(3) スキルアップや技術力向上とともに広い視野を養い、人格、識見を磨く。
(4)品質目標を設定し、随時この見直しを行う。
(5) 品質マネジメントシステム運用の有効性と適切性を持続させるために定期的にレビューし
   継続的改善を行う。
   

平成27年3月12日

代表取締役社長 大西 康雄

   

社の特色

私たちは徹底した品質管理のもとに確かな製品を提供しつづけます。

当社で使用する主原料のアスファルト類は、国内有数の石油会社で精製されたものを選び仕様しております。
ルーフィング・フェルトの原紙の他、不織布・その他副資材は発注から入荷保管、使用に至るまで、厳重な品質管理のもと社内規格に合格した原材料を使用しております。
最新式加工機での一貫作業により、タイガー印で保証された優秀な製品となり、しかも、最も低廉な価格で提供致します。

日本工業規格(JIS)の解説

ルーフィング・フェルト類のJIS番号は下表の通りです。

種類 製品の単位面積質量の呼び JIS番号 摘要
アスファルトフェルト 430 650 JIS A 6005 規格適合品
(品質は自社試験)
アスファルトルーフィング 940 1500 JIS A 6005

質保証と技術問題

高い信頼に応えるため、生産技術の向上に努めています。

徹底した市場調査を行い、顧客の要求する商品を把握し、QCサークル活動を活発に行うことにより、常に新製品の開発と品質改善意欲を高めております。
また、原材料及び副資材の発注から使用まで、厳重な品質管理のもと製品を製造しております。

ルーフィング製造工程

1.原紙 2.ストレートアスファルト含浸 3.ブローンアスファルト塗覆 4.鉱物粉付着 5.冷却 6.検尺 7.巻取り 8.包装