製品案内会社案内防水組合お知らせよくあるご質問お問い合わせ

挨拶

当社は、防水紙専業メーカーとして昭和25年2月にスタートし、創業半世紀を越えることが出来ました。これもひとえに皆様方の暖かい御支援の賜物と感謝しております。

防水紙専業メーカーでございますが、昭和44年11月には、タイガーアスファルト防水工業協同組合を結成し、アスファルト防水分野にも手を広げてまいりました。

現在、住宅産業界は、総住宅数が総世帯数を上回っており、より高性能な製品が求められてきております。また、平成12年4月から住宅品質確保促進法が施行され、品質保証時代がスタートしました。当社は、昭和61年12月にJIS表示許可工場となり、また、平成12年1月には、品質の国際規格でありますISO 9002を認証取得し、平成15年1月にはISO 9001に移行して、それらの要望に対しても充分に応える事の出来る製造設備を整え、品質システムを構築できたと自負しております。

日本の一戸建て住宅の平均寿命は約30年、ヨーロッパの90年、アメリカの60年と比べるとあまりにも短すぎます。原因は日本列島をとりまく自然環境が厳しすぎる事、その厳しさに耐えることの出来る優秀な建築資材不足にあるといわれております。当社は徹底した品質管理のもとで、よりすぐれた製品を提供し、少しでも住宅産業に貢献できる事を願っております。

防水紙という目立たぬ小さな市場でございますが、その中で存在感のある会社になりたいと社員一同日夜努力しております。今後共、皆様方の変わらぬご指導御鞭撻を賜りますようよろしくお願いいたします。

代表取締役社長
大西 康雄